読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネルソン水嶋の仕事まとめ

ベトナム・ホーチミン市でだいたい、撮影と文章を書く仕事をしています。

2016年1月に書いた記事

2016年1月に書いた記事です。

 

tripping.jp

…と言いながらこれだけは12月公開なのですが、TRIPPING!での連載はまだ二回分しかないのでまとめて紹介。サイゴンの中心で大好きなセメントタイル愛を叫んでやりました、中心がどこかは知らんけど。以前からSNSで反応が良いネタだったので、思惑通り結果も良かったですが、これからこれを超えるネタを出せるのかどうか。

 

tripping.jp

在住者にはシッカリ需要があると思うのですが、流石に旅行者は犬カフェも猫カフェも行かないのかな…。長く検索されつづけるテーマでは思うんですけどね。

 

portal.nifty.com

ベトナムに観光旅行へ行ったことがある人から反応があったように思えました。語りたくなっちゃうよね、あの怒涛のバイクの波は。記事に登場する交通量、まだまだ序の口です。帰宅ラッシュとかもっとすごい。

 

portal.nifty.com

そういえば、記事タイトルにベトナムが入ってないとは珍しい。でも、確かに、これは日本発でアジア各国に展開しているらしいので、あんまりベトナムは関係ないんですよね。皮はともかく、この店のアイスクリームは本当に美味しかった。

 

portal.nifty.com

今までで書いてきた中で一番充実感のあったインタビュー取材です。ベトナムも漫画も、書くことだって好きな自分からするとご褒美でしかない仕事でした。ベトナムの若手漫画家と話すことで、自分の今後についてもいろいろと考えさせられた。

 

netallica.yahoo.co.jp

バンコクのTERMINAL21というデパートの、日本風の内装がおもしろかったのでそのまま記事にしました。海外のネタとしては古典ですね。

 

japan.cnet.com

初めてのビジネス記事です。いつも取材を通してひとつのテーマを掘り下げるスタイルだったので、主にネットで情報を拾いつつ編集する作業は新鮮で、こういった書き方もあるんだなととても勉強になりました。公開されるまで全く反応が読めなかったのですが、ベトナムの大先輩に褒めていただいたのでとても嬉しかったです。

 

catalyst.red

ドローンやVRなどのテクノロジーや、食事や健康管理など、未来のライフスタイルを探るウェブメディア・Catalyst(と言えば合ってるかな…)。ベトナムのドローンで何か書けないかと聞かれ、ちょうどホイアン在住の映像編集者の友人がドローンを使っていたのでインタビュー。じーこさんは、アウトプットは違えど、ベトナムで活動するメディア・クリエイターとして勝手に同志として応援していた人物だったので、彼を取り上げることが出来て非常に嬉しかったです。俺にとっても仕事だけど。